M5Stick+RoverC

M5StackシリーズのM5Stickと,そのHat(拡張モジュール)である全方向移動ロボットRoverCをUIFlowでプログラミングできるようになりました!
初歩的なレベルですが,レゴマインドストームの代替候補になりました.

GLP ALFALINK(アルファリンク)流山様訪問と今後の展開

GLP ALFALINK(アルファリンク)流山様を訪問し,千葉県流山市における昆虫代替タンパク質やEco&Bee CPS研究,高大連携,イベントなどについてご相談しました.
物流・地域拠点における教育研究の展開を図ることができる可能性ができ,展開の幅が大きく広がると実感しました.

スマート植物工場&昆虫食プロジェクト(第9回)

昆虫食開発企画の一環で,オリジナルてんぷら粉開発が始まりました.こおろぎ粉末とグルテンフリーの米粉を使用して新しいてんぷら粉を作ろうというものです.

なかなか難しいようで,今後の展開が注目されます!

  • こおろぎ粉末:ハイジェント様
  • 米粉提供・アドバイス:エムワン様,株式会社シーワン様
  • コーディネート:陸えびJAPAN様

M5StackシリーズによるIoTシステム

Society5.0の重要キーワードに,CPS(Cyber-Physical System,サイバーフィジカルシステム)があり,その前提になるのがIoTシステム構築になります.

教育と研究を兼ねるために,それを実現するマイコンなどの選定の必要があり検討していたのですが,M5Stackシリーズで実現することができました.

特徴は,注目されているマイコンの中で拡張性やIoTシステムが比較的容易にできること,UIFLOWでブロックプログラミンができること,Ambientなどにも容易に対応できることであり,これにより,

  • 植物・茸などの環境制御装置のセンシングとオンラインデータ蓄積・閲覧
  • 大学教育・高校生以下のコンピュータ・IoT・プログラミング教育への対応

ができると考えます.

飛躍的にできる幅が広がりました!

千葉県立 流山高等学校様 訪問

2023年度からの高大連携や,共同研究のため,千葉県立 流山高等学校様を訪問・見学させて頂きました.

流山市は若い世代が集まるエリアですが,都市の中に広々とした圃場や施設が沢山あり,驚きました.

物流の拠点でもあり,新しい都市近郊スマート農業を検討できればと思いました.

 

はちみつ工房様 訪問

来年度正式に始める「Eco&Bee CPS」(仮称)のプロジェクトの準備のため,はちみつ工房様を訪問しました.

新しい研究プロジェクトとして,

  1. CPS養蜂装置・システムの構築
  2. 植生推定のためのDNA解析
  3. 新昆虫食品・ブランド食品開発

を中心に,アゼルバイジャンとの比較を行いながら進めていく予定です.